帰化申請 大阪 流れ

帰化申請 大阪
帰化申請


帰化とは


帰化するための条件


帰化申請のポイント


帰化申請の書類


帰化後の手続き


特別永住者の帰化申請


韓国人の帰化申請


中国人の帰化申請


帰化Q&A


韓国の戸籍制度

帰化申請


ご依頼の流れ


依頼するメリット


料金表


当社について


お問合せ

 border=
行政書士スタッフ紹介


行政書士 スタッフブログ

行政書士 無料相談



新宿オフィス 新宿駅

秋葉原オフィス 秋葉原駅

名古屋オフィス 名駅

大阪オフィス 西梅田駅

プライバシーポリシー・免責


トップページ > ご依頼の流れ
帰化申請

ご相談は初回相談に限り無料で受けていただくことができます。
ご予約いただければ夜間や休日の相談も可能です。
まずはお電話かメールにてご相談ください。

当社でご依頼をお受けできるようでしたら、報酬のお見積書をご提示させていただきます。

見積書にご納得いただき、正式にご依頼をいただきます。

申請書を始め、証明書等を取得し、申請に必要な書類を準備していきます。

書類が全て準備できましたらお住まいの管轄法務局への申請を行います。
帰化の場合は入国管理局と違いお客様自身での提出が必要となります。
当社では法務局への提出時に同行させていただきスムーズな申請ができるようサポートいたします。

帰化申請を扱っている近畿の法務局はこちらをご覧下さい。

書類が受理されてから、数ヶ月程度で法務局から連絡があり、面接を受けることになります。
当社ではこの面接時の同行もさせていただきます。

帰化の許可が認められ、官報に掲載されることにより帰化申請の手続きが完了します。

帰化が認められれば、日本人として、パスポートや免許証、戸籍の作成などの手続きを行う必要があります。
当社では帰化を受けた後の様々な手続きも、必要に応じてサポートいたします。

帰化申請 大阪